趣味の社会学 文化・階層・ジェンダー
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

趣味の社会学 文化・階層・ジェンダー

¥4,400 税込

送料についてはこちら

片岡 栄美 駒澤大学文学部教授。専攻は文化社会学、社会階層論。共著に『変容する社会と教育のゆくえ』(岩波書店)、『文化の権力――反射するブルデュー』(藤原書店)、『社会階層のポストモダン』(東京大学出版会)など。 ピエール・ブルデューの『ディスタンクシオン』の問題意識を共有しながら、社会調査や計量分析を基に、日本における文化的オムニボア(文化的雑食性)という特性を浮き彫りにする。そして、日本で文化の再生産が隠蔽されてきたメカニズムを解き明かす。